背中ニキビ 洗い方

背中の洗い方でニキビ改善

背中の洗い方や生活習慣に気をつける

背中というところは、なかなか手がとどかないところです。
そのため、お風呂でからだを洗うときに、背中まできれいにできないということはよくあります。
そのことは背中ニキビの大きな原因となったりします。

 

背中まできちんときちんと洗うためには、背中まで手がとどくようなものを使って洗うのがいいでしょう。たとえば、タオル状のものなどは、両手を使えば背中まできちんと洗うことができます。

 

そして、背中を清潔にすることができれば、背中ニキビができる頻度は減ってくるでしょう。
また、使う石鹸にも気をつけることも大切。

 

特にニキビ専用の石鹸は、ニキビ原因となる毛穴の黒ずみを取り除いて、なおかつ保湿成分が配合されているので非常に効果的です。
そういったニキビ専用の石鹸の中から自分の肌にあって、刺激を感じないものを使うといいでしょう。

 

また、背中ニキビは食生活も大きく関わってきます。
顔のニキビと同様に、便秘などになると背中もいわゆる肌荒れの状態になりやすいです。
そして、それが背中ニキビの原因にもなるのです。

 

便秘を防ぐためには、やはり、野菜や海藻をしっかりと食べて、食物繊維を摂取することが大切だといえます。野菜を食べる習慣がないという人は、毎日野菜を食べるようにするだけで、ニキビ改善効果が期待できます。

 

そして、生活のリズムも大切なことになります。
たとえば、不規則な生活をしていたり、睡眠が不足していたりすると、肌の状態は安定しません。
これは、顔だけでなく、背中などにもあてはまります。

 

規則正しい生活を送り、睡眠をしっかりととることをおすすめします。生活習慣を見直すだけで、だいぶ改善されるでしょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ